興福寺中金堂では、興福寺の再建の様子をVRゴーグルで

従来のヘッドマウントディスプレーは、液晶画面を搭載した数万円するものだったが、ダン
ボール箱とスマホでマウントディスプレーになり、簡単に組み立てることができるので利用
が増えるかも・・・(*^-^*)

興福寺中金堂では、興福寺の再建の様子をVRゴーグルで360度体感でき、3次元のバーチ
ャル映像を見ることができるんだって〜(・。・)頭の動きに合わせて自由に映像を動かすこ
とができるそうですよ(^^♪

箱にスマホを入れてレンズを通して映像を見ることができるので、専用シアター施設をオー
プンするとコストがかかるのでVRscopeだと簡単だしコストがかからないからそういうサー
ビスにしたんだとか(^^♪簡単だから、映像の質や反応は遅くなるようですが・・・
(*´ω`)

また『ハコスコ』というマウントディスプレーもあり、1,080円という低価格、ダンボ
ール製のVRビューワーとスマホを使ってVR体験できるというものを使って、就職活動の学生
たちを勧誘するのにハコスコを使って、本社を見てもらったり、建物の隅々まで見ることが
できるんだって〜(*^-^*)

もしかしたら、宣伝用に街で配ることもあるかも・・・(^ω^)これからいろいろな場面で
活躍しそうなアイテムですねぇ〜(*^-^*)